電子コンパスのしくみ

2.電子コンパスは地磁気センサを使っている

電子コンパスが方位磁石と違うところは、影響を及ぼす周囲の磁気に強い点です。 電子コンパスは、装置の中の磁気の影響を受けても、その磁気の影響の大きさを検出し、 瞬時に分析することで、磁気の影響を補正します。 このことにより電子コンパスは、正しい方位を示すことが可能になるのです。 方位磁石では、このようなことはできません。

ちなみに電子コンパスに磁気の影響を与えるものには、たとえば携帯電話では、 内部のスピーカーやメモリーカードなどがあります。

2.電子コンパスは地磁気センサを使っている 1 2